自分の人生のデザイナーは自分。

もしも、とても辛くてうまくいかなくてヘコタレそうになっても、やめない、進む原動力って何だろう。私は結局…「やりたいから」に尽きる。"こどものために…"とか誰かのため、、、と実は思ったことがない。自分がやりたいからやる。極論はそれに尽きる。
とはいえ、こどもや社員、愛おしい誰かのおかげで自分の力より強く走れるんだよね。ありがたい。
でもね、やっぱり「やりたいから」に尽きる。やりながら、その先の世界をみたい!選ぶも決めるも、自分。未来について人に相談したことはあるけど、決めることを人に委ねたことはない。だって人生は自分が選ぶ。100%自分でしか選べないんだもん。誰かに委ねるなら、それは「委ねることを自分が選んだ」ということで、委任状を書くかのようにつまり、それも自分が選んでるんだよね。
人の意見に左右されるのは、「左右される」ことを選んでるのだ。何にせよ自分が選んでるのだ。自分の人生のデザイナーは自分だよね🤗
明日もvery happyな日にしよう。
1人、ジュエリーのクローズアップのようです