心の時代。新時代の育成へ。

新時代の新人たちの育成について思う。時代はいつも変化してるけど、「変化」を自分ごとと多くの人が気づいたこの時代。だからこそ仕事も本質をみる時代に突入した。「4月の新入社員研修」という名の「まずはビジネスマナー」みたいなものも終了だ。
「立居振る舞いの形(だけ)を教えるマナー講師」(語弊を招いたらごめんなさい!)も終幕。いよいよ心の時代に突入だ。やり方はオンラインでも、対面でもいいんだ。ただ、何で(オンラインか対面かの手法)伝えるかより、何を(中身)伝えるかが大事。その未来にその人が心躍るように活躍して、チームが活性化して、組織が強くなるように、どう人財を育てていくか、それが組織の人財育成の課題だ!そんな理想は夢か物語か?!違うんだ。容易じゃない、尊いことなんてわかってる。でも、願って語って想うから、そこに近づこうとできるんじゃないか。
今年度はハイブリッドやオンラインに挑戦!くぅぅ😭だからこそ会えることに感謝!
特に去年度〜来年度の新人育成はとても課題になっています。歓送迎会もできない時代に、コミュニケーションやモチベーションの動機付けなど色んな課題があります。若手育成をご検討の方はいつでもメッセージなどでもご相談くださいね!
1人以上、座っている人、室内の画像のようです1人以上、立っている人、室内の画像のようです