肝腎要(カンジンカナメ)

何をするかより 誰とやるのか 誰と生きていくのかだよね。
会社を人間の体に例えると、社長と幹部は五臓六腑の関係性。社長が心臓で、幹部がほかの臓器。
これぞ、「肝腎要(カンジンカナメ)」って名の通り、要なのだ。(って教わった!)
採用は輸血だ。血液の流れがいい会社を育てたい。
だから私たちは何の目的で、どこに向かいたいのか、表現し、「露出・放出・解放」していこうって思ってる。
やや高血圧の私たち🤣