LOVEのキャッチボール

LOVEのキャッチボールをしよう。
1on2で話を聴いていくと、その人が考えてることや、現場で起きていることがよく見えて発見モリモリ!皆んなで話すことも大切だけど、少人数で話すのもGOODだよ。1対1でないのも、ミソなのだ。リーダーたちとのあいLOVE面談。